プレスリリース

業界初!VTuberに特化したセカンダリー事業を開始!制作より運用が重要なVTuberチャンネルの課題をBUZZCASTが解決

BUZZCAST2018年9月13日

株式会社BUZZCAST(所在地:東京都豊島区、代表者:山田 雄介、以下 当社)は、YouTubeを中心とする動画配信プラットフォームにて、バーチャルYouTuber(以下、VTuber)に特化した業界初のセカンダリー事業を開始いたします。



去年末よりVTuberと呼ばれる新しいジャンルのYouTubeチャンネルが注目され、本日現在その数は5,000チャンネル以上と言われています。
一方で収益を満足できる規模に発生しているチャンネルは僅か数十チャンネル程度となり、業界の課題がある現状です。
※収益が挙げられる規模=1日1本動画を配信するだけの工数が回収できる=月に数百万の収益が発生するチャンネル

BUZZCASTでは過去複数のチャンネルを自社開発、運用しており、現在市場平均の2倍以上のペースで拡大を続けております。
VTuberチャンネルにおいては、制作よりも継続的に成長できるだけの運用体制が重要となり、BUZZCASTが持つ運用ノウハウを活かしたセカンダリー事業を開始する事にいたしました。
運用がうまくいかない、想定していた程数値が伸びない、等の課題をお持ちになっているVTuberチャンネルを運用している個人、法人の方はお気軽にご連絡ください。

【市場平均値と比較して3.5倍成長を達成】


■今後の展開について
今後BUZZCASTでは、より多くのチャンネルを開設していく方針です。
2次元チャンネル事業について、コンテンツホルダー、制作会社、広告代理店、等の各社様を中心にアライアンスを組める企業を募集しております。
ご興味ある方はBUZZCASTまでお問い合わせください。


■会社概要
会社名     :株式会社BUZZCAST
所在地     :東京都豊島区高松1-10-2 NH西池袋ビル6F
代表取締役CEO :山田 雄介
事業内容    :動画に関する事業の企画・開発・コンサルティング

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社BUZZCAST 経営企画室
広報担当前川
info@buzzcast.bz