プレスリリース

ゲーム実況のBUZZCAST、マネジメントバイアウト(MBO)実施のお知らせ 〜メタップスより独立し、株式会社BUZZCAST設立〜

BUZZCAST2016年10月11日

動画マーケティング事業を行うBUZZCASTは、親会社である株式会社メタップス(所在地:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 航陽、以下「メタップス」)からマネジメントバイアウト(MBO)によって独立したことをお知らせいたします。また、この度、テクノロジー企業への投資に豊富な経験を持つ 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:堀 義人)に資本参加いただき、企業価値の向上と事業拡大を積極的に進めてまいります。

本MBOに伴い、会社名を新たに「株式会社BUZZCAST」とし、メタップスが行っていた動画事業を引き継ぐとともに、ゲーム開発・マーケティングコンサルティング等で培ったノウハウを活かし、市場ニーズに柔軟に対応した最先端の技術・クリエイティブサービスのよりスピーディーな提供を目指してまいります。

なお、メタップスは引き続き株主として、従来と同様の良好な関係を継続することを前提として行われたMBOとなります。

■新経営体制について
今後は下記経営メンバーで事業展開してまいります。
・代表取締役CEO:山田 雄介
・取締役CTO:新田 晃央(旧凌芸舎取締役CTO)
・社外取締役:佐藤 航陽(メタップス代表取締役CEO)
・社外取締役:福島 智史(グロービス・キャピタル・パートナーズ)
・顧問:永谷 朋行(ポノス取締役)

■ 主なサービス
BUZZCAST(https://www.buzzcast.bz/
国内外の様々なプロダクションや実況者をネットワーク化し、データに基づき広告主に最も相性の良い実況者を選定し、動画を通してサービスの良さを伝えるプロモーションを実施します。また、キャンペーン後の効果の分析までワンストップで支援いたします。

■今後の展開について
主力事業「BUZZCAST」を中心に、未だ課題の多い動画領域で介在価値のあるプロダクトを順次展開してまいります。また株主であるメタップスの強みを活かした海外展開についても順次展開予定です。

■会社概要
社名:株式会社BUZZCAST
本社所在地:東京都豊島区高松1-10-2 NH西池袋ビル6F
代表取締役CEO:山田雄介
事業内容:動画に関する事業の企画・開発・コンサルティング
ウェブサイト:https://www.buzzcast.bz/

◆本件に関するお問い合わせ先
info@buzzcast.bz